HOME記事カテゴリ > 悪徳弁護士に注意

悪徳弁護士に注意

いい弁護士、悪い弁護士といますが悪徳弁護士と呼ばれる弁護士もいます。

これは正確に言うと弁護士の役をしている悪い業者です。提携弁護士役と言われることもあります。
違法業者と同じなのです。

借金が返せなくて悩んでいる人に「一本化しませんか?」「債務整理しませんか?」「減額しませんか?」と誘って着手金などと言ってお金をとっていくという絶対に引っ掛かってはいけない弁護士です。

また本当に資格を持った弁護士が違法業者とつながっているケースもあります。
違法業者有利な和解案で解決し弁護士費用も高いという最悪なケースです。
これも十分注意しなければなりません。

弁護士を大阪で決める時はなるべくいい弁護士を見つけられるよう何人かの弁護士に相談してみることが必要です。

病院と同じのセカンドオピニオンです。

その中で自分が信頼できる弁護士に依頼すればいいのです。
何人かに相談してから決めることで自分の中でも決心もつきます。

また提携弁護士には絶対に引っ掛からないように注意しましょう。


弁護士費用と過払い請求は、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。