HOME記事カテゴリ > 消費者金融、闇金の倒産

消費者金融、闇金の倒産

賃金業法改正法ができてから過払い請求は大阪でもたくさん出されています。 そのため過払い請求の支払いで倒産する消費者金融や闇金業者もたくさん出ています。一時期に比べて消費者金融の看板や消費者金融ビルも街中から消え、テレビCMやチラシなども少なくなりました。これにより貸し過ぎ、借り過ぎも大分減ってきました。しかし、闇金業者は懲りずに違法な金利で貸し付けをして違法な取り立てを行っています。しかも今までは消費者金融で借りていた人が一気に闇金から借りてしまうことで急速に借金地獄に落ちる人が増えているのです。 賃金業法改正法は闇金から借りてしまった人にはとてもありがたい法律です。これを使って闇金から多額の過払い金を返還した人もたくさんいます。それだけ闇金は高金利で債務者から騙し取っていたのです。ただ、過払い請求は相手の支払い能力がある場合に限るので急がなくてはなりません。借金で悩んでいる方は一刻も早く弁護士に依頼して過払い金の確認をするべきです。

弁護士費用と過払い請求は、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。